最新情報

「地域collabo計画」第一回助成団体決定と、第二回募集期間のお知らせ

子供の送迎や託児を顔見知り同士で共助する仕組み「子育てシェア」を運営する株式会社AsMamaは、全国の子育て支援や地域活動団体とパートナーシップを強化し、経済的にも精神的にも利用者負担のない子育てシェアの普及を加速化させる一方、AsMamaが培ってきたノウハウを全国で活動する諸団体に提供し、各地の地域活動活性化の助成を目的としてコラボレーションを行う団体の募集を行って参りましたが、この度、第一回助成団体が決定致しました事をお知らせいたします。
決定団体については「地域collabo計画特設サイト」内、助成団体一覧でご確認下さいませ。

【地域collabo計画特設サイト】http://www.asmama.co.jp/collabo-pj/assist.html
 ※第一回募集内容はこちらをご覧下さい。

また、下記の通り、第二回目の募集を開始致しますので、詳しくは、上記「地域collabo計画」特設サイト、募集要項を合わせてご確認下さいませ。


【第二回募集内容】
1.助成団体(法人格とわず)の募集
「子育てシェア」の普及と、市民協働をひろめるために、当社とともに活動することで相乗成果を上げることのできる団体を募集し、①〜④のいずれか、または全部の助成を行います。
■第二回募集期間:2018年4月1日〜2018年5月15日(期間中随時受付)

■助成内容
①活動PR支援
例えば、AsMamaが主催する集客1日数千人の大型イベント「子育て応援フェア」への出展やステージ登壇機会の提供、チラシの設置協力。また、AsMamaが企業や自治体と連動して実施する地域交流イベント等での講師としての紹介や、当社が印刷・配布するチラシやWEBを活用した活動紹介など。
②AsMama協働企業の紹介
③上記に記載のない事項でも、団体が要望するAsMamaの有するツール、ノウハウを活用した活動支援。
④年間最大10万円の助成の可能性あり(助成金の使途は自由)

■活動例
・AsMamaの提供するチラシの配布(月1,000枚以上)
・団体独自の媒体による広報活動
・子育てシェア会員登録の推進
・地域でのAsMama認定サポーター創出のための活動

■応募の流れ
「地域collabo計画」特設サイト内、募集要項を確認の上エントリー。

2.スペースシェアパートナーの募集
遊休スペースや場所を、地域の人が出会う場所にしていきたい企業・団体に向けたプランです。
小さな子ども連れの親子が安全に集える場所をご提供いただき、「子育てシェア広場」として子育てシェアや当社サイトで紹介するとともに、AsMama認定の共助サポーター「ママサポ」が主催する交流会や託児イベントに活用することで、地域交流の場にしていきます。

3.スポンサー企業・団体の募集
AsMamaの取り組みや子育てシェアに共感していただける企業・団体に向けて、1口3万円/月から、資金面で子育てシェアの普及活動のご支援をしていただくプランです。
スポンサー企業様のイメージアップはもちろん、子育てシェアをスポンサーサービスとして従業員様やお客様にご活用いただけるよう、当社から案内リーフレット等をご提供いたします。また、当社サイトや大型イベントのパンフレットにてご紹介させていただきます。

【募集要項詳細】http://www.asmama.co.jp/collabo-pj/pdf/guide-line_02.pdf


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社AsMama 広報担当:井上まき
E-mail:info@asmama.co.jp