最新情報

たまプラーザ テラスとAsMamaが提携 ~ICTアプリを活用した「つなぐテラスコミュニティ」で共助のまちづくり~

地域の顔見知り同士で頼り合う(共助する)仕組み「子育てシェア」を運営する株式会社AsMama(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:甲田恵子、以下、「当社」)は、「株式会社東急モールズデベロップメント」(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋山浄司)と協働し、近隣住民が互いに頼り合う地域コミュニティづくりを目指し、コミュニティアプリ「つなぐテラスコミュニティ」をリリース致します。
新型コロナウィルス感染拡大予防による休校・休園の影響もあり、信頼しあえるご近所同士の頼り合いに注目が集まるなか、本取り組みを通じて有益な情報共有のみならず、物の貸し借りや譲り合い、お子様の預かり合いまで、平時にも有事にも役立つ共助コミュニティづくりを目指します。


◆ICTアプリでまちと人をつなぐ 「つなぐテラスコミュニティ」◆ 4月29日(水・祝) リリース予定
たまプラーザ テラスの施設情報や、周辺地域の暮らしに役立つ様々な情報が受け取れる、たまプラーザ テラスオリジナルのコミュニティ機能をリリース致します。
また、当社独自の研修を受講した地域のコミュニティリーダー”シェア・コンシェルジュ”が、地域住民間のコミュニケーションをサポートします。参加者同士の情報交換、リアルな交流が可能となり、まちの共助コミュニティ活性化を実現します。


今後も当社は、リアルな交流の場と、ICTアプリの両輪でのコミュニティ形成を促進することで、日々の暮らしはもちろん、万が一の災害や有事の際にも頼り合える、住民主体の共助コミュニティ創生に取り組んで参ります。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社AsMama 広報担当
E-mail:info@asmama.co.jp

release202004【たまプラーザテラス_つなぐテラスコミュニティ】