最新情報

報告:親子の生の声を聞いて!子育て支援に必要な要件とは

先日の痛ましいベビーシッターの意見を受けて、現役子育て世帯を集め、支援サービスを活用せざるを得なかった実体験や、実体験を通じて知った課題などを共有しあうと共に、厚生労働省から発表された「ベビーシッター利用時の留意点」をはじめとする託児支援利用に関するガイドラインや、有識者や専門家による価格と支援クオリティが比例するかのような数々のステートメントを踏まえたパネルディスカッション及び参加者を交えた討論会をマスコミ誘致の上、3月25日(火)10時より東京都内にて実施。パネリストには当社代表の甲田恵子のほか、元幼稚園教諭でAsMama ママサポーター(※)を代表して市川理恵子、社労士兼無認可保育園「フェアリーランド」経営菊池加奈子が参加。参加者側にはワーキングママと専業主婦、元幼稚園教諭、ママ同士の地域の頼り合い活動に取り組む団体代表者等が参加した。

報告:ベビーシッターマッチングサイトを介した依頼した託児中に発生した2歳男子死亡事故を受けて ~「高かろう良かろう」でも「大手シッター会社や有資格者が安心」でも「ネットは怖い」でもない~ 親子の生の声を聞いて!子育て支援に必要な要件とは