最新情報

株式会社バーンリペアとAsMamaが提携 ~子育てママ ×手に職をつけて、マイペースで働く~ 女性の社会復帰をサポート

子どもの送迎や託児を顔見知り同士で共助する仕組み「子育てシェア」を運営する株式会社AsMama(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:甲田 恵子、以下、「当社」)は、日本の住宅市場に“リペア”及び“アフターサービス”の文化を確立し、全国の拠点で住宅メンテナンスサービスを展開する株式会社バーンリペア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤本 剛徳、以下、「バーンリペア」)と協働し、“子育てしながら自分らしく働く女性を応援するプロジェクト”を実施致します。


◆社会課題 “子育てのために離職した、女性の正社員復帰は4人に1人…”
子育て世代の働く女性の割合は上昇しています。しかし、職場の労働環境や待機児童の問題などの理由から、出産を機に仕事を離れたり、働き方を見直さなくてはいけなかったりする女性は依然として多いのが現状です。出産や子育てを機に仕事を辞め、その後正社員として復帰できる女性は4人に1人とも言われます。少子高齢化が進む中、“子育て”と“やりがいのある充実した仕事”を両立できる社会の実現に向けて、バーンリペアと当社は協働に取り組みます。

◆子育てママの社会復帰を支援 “技術やスキルを身につけて、私らしく働く”
子育てと仕事の両立。子育てママが求めているのは、育児のペースに合わせて時間の融通が効き、かつ、自分らしさを活かせる仕事です。バーンリペアは、専門の技術やスキルを身につけて、働きたい場所で、働きたい時間帯に仕事をする子育てママのワーキングスタイルを支援しています。業務は、住宅に関するリペア・点検・検査が主体で、女性の繊細さや気遣いが活かせる職種も数多くあり、積極的に女性の雇用を推進。また短時間で業務が完結する仕事も多く、スポットで働いていただける人材も求めています。未経験者の方が研修プログラムを通して学びながら働ける環境も整備。バーンリペアは、全国36拠点のネットワークがあり、家族の転勤や異動があった際も現地で勤務することが可能です。
※2019年には男女の採用比率が逆転。女性のスタッフが多く活躍しています。

◆学びながら働く、研修プログラム

バーンリペアでは、53万件を超える実績に基づく、充実した研修プログラムを整備しており、未経験で入社した多くの方がプロとして活躍できる環境を整えています。現在は、より短い就業時間で実習できるプログラムの見直しも進められており、時短勤務で入社し、正社員として働いているスタッフも在籍しています。
このように、多様な働き方を受け入れ、支援する仕組みを通じ、出産・育児後の労働環境の提供につなげています。

◆協働内容
①当社企画運営の大型イベント「子育て応援フェア」に出展し、バーンリペアの取り組みをPR。
②「託児付き座談会」を開催。バーンリペアで働いてみたい方のニーズをヒアリング。少人数の座談会形式で、
子育て期の女性が就労する上で苦労するポイントや、仕事を継続する上での支援ニーズを把握し、子育て
ママが働きやすい環境づくりを進めます。
③「託児付きセミナー」開催。就労希望者に興味をもっていただくためのセミナーです。仕事と育児の両立法や
子どもとの接し方、長期的なキャリア形成など、先輩ママの体験談を含めながら「自分らしい」働き方を模索する
子育てママを支援します。また未経験者からのチャレンジでもプロとして活躍できる充実した教育研修プログラ
ムをもつ、バーンリペアの「住宅アフターサービススタッフ」の事例も紹介します。
※尚、②③のイベントでは、AsMama認定共助サポーター「ママサポ」による託児体験機会も行い、
参加者同士での親睦も深めながら、「子育てシェア」による地域での託児・送迎の頼り合いの仕組みを活用し、
就労後の子育てに関する不安の軽減や、安心して働き始めることができる環境づくりを応援します。


■株式会社バーンリペア (http://www.burn-repair.co.jp/
主要事業のリペアサービスを始め、住環境向けサービス、商業施設やオフィス向けのメンテナンス・施工サービス、メンテナンス・インテリア商材の販売、内装設計・デザインのご提案など、建築サービスを幅広く展開する「キャンディルグループ」の一員です。バーンリペアは、サービス住宅建材・部材のキズを直すという概念が無かった日本の住宅市場に、新たに “リペア” という文化を導入し、創業以来、リペアサービスのパイオニアとして邁進してきました。リペアから始まった事業は、お客様のお困りごとを解決するという原点のもと、新築住宅のスムーズなお引渡しを支援する “仕上げサービス” をはじめ、お引渡し後のエンドユーザー様とお客様とをつなぐ “定期点検” や “施工・メンテナンス” 、更に、企業のブランド価値を守る “リコール対応” に至るまで幅広く成長。住宅事業者様のご要望に対して、総合ハウスメンテナンス企業としてワンストップで対応しています。


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社AsMama 広報担当:井上まき
E-mail:info@asmama.co.jp

▼本リリースのPDF
release20191128【バーンリペア×AsMama協働開始】