最新情報

経済産業省 関東経済産業局「地域コミュニティ機能の維持/創出に係る事例集」に掲載されました

経済産業省 関東経済産業局「地域コミュニティ機能の維持/創出に係る事例集」に、地域課題を解決するために必要となるサービス等の機能の維持/創出に取り組んでいる21事例のひとつとしてAsMamaおよび地域共助プラットフォーム「子育てシェア」が掲載されました。

AsMamaは、地域人財の活用とICTの両輪で地域でのつながりのある生活や子育てに必要のある共助コミュニティを形成し、実装していくリーディングカンパニーです。

少子高齢化や生活やキャリアの多様化が進む今、誰もがライフステージにかかわらず育児も仕事もやりたいことも思い通りにかなえられたり、企業や地域が持続的に発展するには、人と人、人と企業と地域がつながり頼りあえる共助社会を創るしかないと考えています。


▶経済産業省 関東経済産業局「コミュニティビジネス/地域コミュニティ」サイト
https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/cb/index.html#chiiki

 

▶地域コミュニティ機能の維持/創出に係る事例集
https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/cb/data/2021_chiiki_jirei.pdf


~以下「地域コミュニティ機能の維持/創出に係る事例集」より引用~

▼5~6ページ
 株式会社AsMama(アズママ)~子育て支援のための地域共助プラットフォーム「子育てシェア」~

基礎自治体の職員の方、地域サービスを提供する企業・団体様、その他支援機関等の方や、地域課題解決や地方創生・人口減少・少子化対策の新たな取り組みのご相談等は、問い合わせフォーム よりご連絡ください。

また、代表・甲田恵子は「URまちづくり支援専門家」として、地域におけるまちづくりの関係者や地権者団体等に対する講演会や意見交換会に参加したり、地方公共団体に対するアドバイスを行ったりしております。まちづくりに関連した講演やアドバイス実施のご相談もお待ちしております。