最新情報

総務省 平成30年度「地域情報化アドバイザー」に就任しました!

子供の送迎や託児を顔見知り同士で共助する仕組み「子育てシェア」を運営する株式会社AsMama(本社:神奈川県横浜市)代表取締役 甲田恵子が、この度、ICT利活用の促進政策事業として総務省が実施している「地域情報化アドバイザー派遣制度(ICT人材派遣制度)」において、「平成30年度地域情報化アドバイザー」に就任致しました。

1.「地域情報化アドバイザー派遣制度」について
総務省では、情報通信技術(ICT)やデータ活用を通じた地域課題解決に精通した専門家に「地域情報化アドバイザー」を委嘱し、地方公共団体等からの求めに応じて派遣することで、ICT利活用に関する助言等を行う事業を平成19年度から実施しています。
※総務省発表より引用。詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000555310.pdf

 

2.「平成30年度地域情報化アドバイザー」について
本日より、平成30年度「地域情報化アドバイザー」の委嘱とともに、「地域情報化アドバイザー派遣制度」に係る派遣申請の受付が開始されました。
※詳しくは総務省発表内容↓をご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000170.html

この度の拝命を受けて、市民間協働による地域課題の解決や自己実現の両立、
子育て環境の充実に関心のある多くの自治体の皆様との連携が進展し、
地域が抱える様々な課題解決の促進につながるよう、より一層邁進して参ります。

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社AsMama 広報担当:井上

E-mail:info@asmama.co.jp