ママサポーターになるまで

ママサポーター応募から活動開始、採用までの流れ
資格取得までの研修と活動開始までの手続き(約1~3日程度)及び採用までの実務研修(個人差はあります)

  • オリエンテーション前半受講(YouTube動画) 所要時間:22分
    https://www.youtube.com/watch?v=Rh-bkckKpAA&feature=youtu.be
    ※AsMama説明会に参加した方は、本編視聴をスキップして、
    オリエンテーション後半編の受講に進んでも構いません。
    ※パソコンやスマートフォンから閲覧できるので、全国から参加可能です。

  • 下記URLよりオリエンテーション後半編の受講を申し込む
    ※お申込み内容確認後、事務局より次のステップをご案内します。
    http://ws.formzu.net/fgen/S3077631/
  • オリエンテーション後半受講(YouTube動画) 所要時間:36分
    視聴後、オリエンテーションテスト(確認テスト)あり

  • ママサポーターとしての参画意思確認
    ※参画希望者には、事務局より履歴書や資格証等の提出をご案内します。
    面談前までに以下の書類をメール提出(データ)と郵送の両方でご提出いただきます。
    ・履歴書
    ・行動宣言シート:
    ママサポーター活動は、様々なコミュニケーションツールを使いながらネットワークを広げたり、地域に根差した共助の子育て文化を作っていきます。ママサポーターになるにあたって決意したことを述べてください。
    ・秘密保持のための誓約書
    ・現病歴・既往歴申告書
    ・保育系所有資格コピー(お持ちの方のみ):
    保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、チャイルドマインダー、児童指導員、ベビーシッターまた、保育系ではありませんが、医師・看護士資格所有の方も、提出をお願いします。

  • 面談、初期研修、ビジネスマナー研修(Skype)
    毎週月曜日の10時~12時に開催しています。参画意志アンケートにて「参画」を希望された方に申込み方法をご案内しています。
    ※面談はSkype(フリーの電話会議システム)で行いますので実施前に環境を整えて下さい。(無料のアプリまたはソフトとしてスマートフォンまたはパソコンにダウンロードできます)
    ※面談では主に人物評価とコミュニケーション力をチェックします。

    ※子どもと一緒に活動を希望する方は子ども同伴での参加も可能です。

  • 面談合否のご連絡
    ※面談、初期研修、ビジネスマナー研修の内容で合否の判断をいたします。合格の方には採用手続を事務局から案内します。
  • 託児等実践研修(10時間+α)
    1:イーラーニングによる託児等に関する基礎知識の学習(連続1:視聴時間 5時間)
    2:消防署等での救命救急講習の受講(約3時間)
    3:子育てシェアを知人友人に紹介するなどしてお預かり体験の提供をOJTで実施
    全て終えた後には、終了報告を行う

  • 研修終了後、ママサポーター認定資格の授与及び活動スタート。
    ※AsMamaのイベントスタッフとして働くことを希望する方は、雇用契約書をご提出いただきます。

    ※初めてAsMamaイベントスタッフとして働く際は「研修中」として働いていただきます。
    ※ママサポーターになれば自由に自主開催の交流会をAsMamaのHP等で告知したり子育てシェアを活用して開催地域周辺にご案内したりすることが可能です。AsMamaのHP掲載のイベントは保険適用の対象になります。