「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」になるまで

応募後、1日の研修で「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」認定が受けられます。

    • 応募フォームより応募

    • 全国から参加できる「オンライン説明会」を開催しています。
      お気軽にご参加ください!
      ※「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」認定までの流れはこちら


    • 必要書類の提出&WEB面談・基礎講習のお申し込み
    • 応募後3営業日以内に、メールにてご案内します。
    • ◇必要書類の提出
      ・本人確認書類(免許証・パスポート・保険証等)のコピー
      ・秘密保持のための誓約書
      ・資格証のコピー(お持ちの方のみ)
      ※対象資格:保育士、幼稚園教員、小学校・中学校・高等学校教員、養護教諭、医師・看護士、チャイルドマインダー
      ※救命救急研修の受講経験ある方は、受講証明書のコピーも提出してください。
      3年以内に救命救急研修の受講経験ある方は、免除となる可能性があります。
      受講が証明できる証明書類などを提出してください。
    • ◇日程の選定
      面談・つたえる研修は月3回開催しています。
      子育てシェアにログインしてご希望の日程をお選びください。

    • 事前学習
    •   WEB研修に向けて、「子育てシェア」についてホームページで事前学習をお願いします!
      研修では、子育てシェアを伝える練習として、トーク実習を行います。
      「子育てシェア」の事前学習ページはこちら
      応急手当WEB講習(消防庁提供)を受講下さい。
      ※終了報告の際に受講証明書の添付が必要ですのでデータ保管しておいて下さい。
    •  

    • オンライン面談&つたえる研修(グループで約3時間)
    • ◆AsMamaについてや、子育てシェアの仕組みなど、「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」活動の基本を学びます
      • お願い)

        ・長時間の研修となりますので、研修に集中できる環境を整えてください。お子様と一緒に受講される場合、受講に支障が必要がある場合、またはスカイプ通話の接続の不具合等により、研修の受講、進行や他の受講者の妨げになるような場合は、再受講をお願いする場合がございます。

      •  ・つたえる研修終了レポートを提出頂き、確認。

      • つたえる「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」認定
      • 認定証・Tシャツ・広報グッズをお送りします!
    • ※認定料3,000円をお振込みください(事務手数料、オリジナルTシャツ代、その他諸費用が含まれます)

    • つなぐ「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」・あずかる「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」へ!
    • ◇つなぐ研修(約2時間のオンライン研修)
      ・交流会などのイベント運営について
      ・コミュニケーション術、ビジネスマナーなど

      つなぐ「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」認定

    • ◇あずかる研修(託児に必要な基礎知識を学びます)
      ・テキスト学習 (約2時間)
      ・イーラーニング(約5時間・都合のよい時間に)
      ・普通救命講習(実技2時間・お近くの消防署などで開催のもの)
      ・託児実習(実際にお預りをしてレポート提出)

      あずかる「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」認定

「ママサポ」「シェア・コンシェルジュ」に認定されると・・・

  • ホームページのスタッフ紹介に写真が掲載されますhttp://www.asmama.co.jp/AsMamaMember/
  • 子育てシェアのマップのフラグが変わり、あなたのプロフィールが他の会員のみなさんから閲覧できるようになります。
  • (注)ご自分のページではご覧いただけません。
  • 近くの会員の方に情報発信できるようになります。
  • AsMamaから活動を支援する様々なお知らせが届きます。
  • プラスα研修が受講できます。(地域交流会を自主開催したい方、AsMamaイベントにスタッフ参加したい方向け)

〈ご注意〉

研修期間は最初のWeb研修日から最大3ヵ月です。期限を過ぎた場合は、最初からの再受講となります。