最新情報

トミーズ・スターと AsMama が子育てシェア活用促進のために包括契約 都内美容室を街の子育て拠点に!

顔の見えるリアルな地域交流の場づくりを全国で開催しながら、顔見知り同士が子どもの送迎や託児を1時間500円で共助するネットの仕組み「子育てシェア(※1)」の普及に取り組む株式会社AsMama(神奈川県横浜市、代表取締役社長 甲田恵子、以下「AsMama」)は、都内に20店舗の美容室を経営する株式会社トミーズ・スター(東京都世田谷区、代表取締役社長 山﨑幸男、以下「トミーズ」) と、女性スタイリストの就労支援と地域での子育て共助促進に関する協働契約を締結いたしました。

本取り組みの背景として、トミーズではこれまでにもスタイリストの働きやすい環境支援や子育て世帯が来店しやすい店舗づくりに取り組んできたものの、子育て期のスタイリストが繁忙期や週末にも働きやすい環境づくりや、幼少の子どもがいる親子への来店数を向上への取り組みを課題としていました。一方で、全国で親子コミュニティを創出するAsMamaは、出産前に言っておけばよかったランキング(Ranking Share by GMO調べ)でも2位にランクインする「美容院」への来店をかなえつつ、知事間共助の輪を広げる施策を模索しておりました。

こうした中、本取り組みでは店舗内で、AsMama認定地域支援者「ママサポ®」がママスタイリストや地域親子と交流する機会を創り、幼少の子どもがいるスタイリストが従業員同士の子育て支援や、ママサポや地域の人たちからの支援を受けやすくすることで働きやすさを向上させます。同時に、サロンを拠点とした地域交流の機会づくりや、スタイリストによる地域親子へのヘアケア知識の提供を通じて、スタイリスト全員の子供同伴来店者へのホスピタリティを向上させ、子育て世帯の立ち寄りやすいサロンブランディングを強化させます。

また、トミーズでは子育てシェアを利用した来店者に、子育てシェア利用金額分(最高2,000円)を施術料金から控除するサービスも2016年3月1日より開始いたします。取り組み実施店舗はseasons 季の香調布店、entrir調布店、DESIRE調布店、entrir仙川、seasons季の香府中、seasons express府中、entrir府中になります。

今後については、定期的に、AsMama認定地域支援者が、保護者間交流を目的としたイベントを開催しつつ、トミーズスタイリスト及び交流会参加者専用に設置するオンラインコミュニティを活用した子育てシェアの登録及び利用の促進を行っていくことで、施設内外の地域一体型子育てのロールモデルを全国で先駆けて取り組んでいきます。

地域交流会実施日時は、府中エリアではseasons express(シーズンズ エクスプレス) 府中店にて第二木曜日に、調布エリアではDESIRE(デザイアー)調布北口店にて第三水曜日に実施します。詳しい時間や内容は各店店舗のホームページ、またはAsMamaのホームページにて最新情報を公開します。

本リリースに関するお問い合わせ等につきましては、トミーズ各店舗では通常通りの営業を行っておりますため、本プロジェクト協働パートナーである当社AsMama宛にお問合せいただきますよう、ご理解とご支持のほど、深くお願い申し上げます。

トミーズスター・協働契約締結リリース _20160218