最新情報

新都市ライフと協働し、ママのためのコワーキング&コミュニティスペース「Mam@Labo」の第1号店をピコティ北小金にオープン

全国で地域交流の機会を多企業多団体と協働して創出しながら、顔見知り同士が子どもの送迎や託児を 1 時間 500 円で頼りあう「子育てシェア」の普及に取り組む当社、株式会社 AsMama(代表取締役社長、甲田恵子)は、独立行政法人都市再生機構が行う街づくりと合わせて地域の人々が必要とする商業施設などの生活利便施設を整備・経営する新都市ライフ(代表取締役社長、古屋雅弘)と協働し、ママのためのコワーキング&コミュニティスペース「ママラボ(※商標取得中)」の第1号店をピコティ北小金(千葉県松戸市小金2番地)にオープンいたします。

「ままラボ」は、大人専用のコワーキングスペース、親子で過ごすコミュニティスペース、託児や子どもの遊び場となるキッズスペースという三つのエリアで構成されるママがママらしく過ごせる日本初の空間です。最大の特徴としては、AsMama が認定する地域の子育て支援者「ママサポ®」が施設に常駐し、施設に行けばママサポと仲良くなったり、子育て相談を行うことが出来たり、AsMama の「子育てシェア」を利用したワーキング体験や施設外での自分時間を楽しむことも実現します。

昨今、保育不足が問題になる一方、土地不足、保育士不足、財政不足である状況を鑑みれば、保育施設の継続的増設は困難です。一方、子どもを抱えながら働きたい女性は 300 万人を超えることや、少子化や晩婚化の影響で子育てに向き合いたい優秀な女性も多くいます。

こうした中、ままラボでは、子どもと一緒に働くことも、子どもを預けて働くことも実現できる空間であるとともに、フルタイムワークでなくとも、能力と時間を活かして働ける環境を提供していきます。また、今後については、施設内で、多種多様な在宅ワークやクラウドワークを紹介し、ママ向けの IT スキルアップ講座や、施設が市による交流イベント機会の提供も行っていきます。

尚、2016 年 4 月 18 日 10 時から 15 時に、メディア関係者及び行政関係者向けの内覧会を予定しております。内覧をご希望の方は、予め、ご連絡賜れると幸いです。
4 月 19 日から当月末までは無料開放日を設けます。4 月 29 日から 5 月 8 日は休館日となり、正式開館日は 5 月 9 日となります。

詳しくはこちらのページよりご確認ください
http://asmama.jp/press/mamaLabo/

og_image

 

新都市ライフと協働し、ママのためのコワーキング&コミュニティスペース「Mam@Labo」の第1号店をピコティ北小金にオープン