事業内容

託児体験機会の提供

img_takuji02

「行ってみたいセミナーや買い物は色々あるけれど、結局行っても子どもが一緒だとゆっくり話を聞いたり出来るか心配。結局気疲れして帰ってくることになるんじゃないか」、「子どもも退屈したらかわいそう」なんて思うママパパはたくさんいます。実際、小さい子ども連れのママやパパにとっては話をゆっくり聞くことも、食事をすることも、あれこれ試着して買い物することも一苦労。

だからこそ、「ちょっとだけお子さまを見ていてあげる環境が提供できれば、ママやパパにゆっくりお買い物やサービスを楽しんでもらえるのに」と思うイベントやセミナー運営者、商業施設はたくさんいるけれど、常設の託児施設をつくるには費用が掛かりすぎたり、イベント託児を依頼するのもなんか違う・・・。

そんな両者をつなげるために、イベント会場や商業施設内に、地域支援者「ママサポーター」と出会える場を併設するのが、この「子育てシェア・ラボ」。施設や店舗内のキッズスペースでの見守りや、イベント開催前に親子交流の時間を設けて仲良くなった人にセミナーのあいだ子どもを見ておいてもらうことで、地域支援者とママサポーターが仲良くなる機会づくりとママパパのやりたいことを両立します。

イベント託児と違って地域のお友達作りの場だから、その後の頼り合いにも繋がります。

こんな企業におすすめ

  • 試着おすすめのアパレル店舗
  • キッズスペース等のある商業施設
  • 託児を必要とするイベント運営者
  • その他、託児を必要とする店舗や場所