事業内容

共助創生による就労支援(福利厚生)

『子育てシェア』を企業の福利厚生として導入することにより、従業員一人ひとりが理想とする「育児と仕事」の両立を実現し、優秀な従業員の就労継続、キャリアップ、社会との共生支援に役立ちます。

担当するママサポーターを中心とした定期的な親睦イベントや交流会を実施することで子育て中の社員が支援者と出会う機会を提供したり、社員同士が育児と仕事の両立を気兼ねなく話せる機会を創出。

子育てシェア内には独自のコミュニティを設置できるので、お知らせしたいことを一斉に配信することも可能です。